Profile

●趣意

●2014年から2017年の4回の「のろしリレー」で、私たちは、広島市安芸区の「絵下山」という山から、その最初ののろしを上げる役を担いました。そして、日本全国津々浦々から、それぞれの思いを乗せて様々なスタイルの煙が上がっていきました。

●のろしは必ずしもつながってはいませんでしたが、同じ時刻から次々と一つの空に煙を上げたことで、行ったことのない町・島・山の会ったことのない人たちと、感動を共有することができました。

●このふわっとした関係の「友情」をさらに広げるため、「のろしリレー」を継続していきたいと考えています。

●趣旨に賛同し参加していただく団体は、それぞれの目的を掲げ可能な規模で、時を合わせて煙を上げ、写真を撮って、メッセージとともにフェイスブックに投稿してください。

●隣の煙が見えればもちろん、たとえ見えなくても「友情ののろし」はきっとつながります。皆さんのまちでも一緒にのろしをあげませんか。


●主催:あきく魅力探見隊、矢野絵下山を愛する会、やのみー探検隊

●支援:広島市安芸区役所(地域起こし推進課)


●主な実績

・2014年7月19日「絵下山発のろしリレー」

広島県・愛媛県の沿岸部・島しょ部で開催された博覧会「瀬戸内しまのわ2014」の民間企画イベントとして、実施。広島・愛媛・山口3県の57か所が参加。

・2014年11月、あきく魅力探見隊が広島県いきいき地域づくり賞を受賞。

・2015年3月、あきく魅力探見隊、矢野絵下山を愛する会、やのみー探検隊が安芸区地域団体活動賞を受賞。

・2015年7月25日「見ぬ友と心結ぶのろしリレー2015」

瀬戸内沿岸を中心に全国・世界に声掛け。19道府県・2か国の98か所が参加。

・2015年12月、やのみー探検隊が広島県いきいき地域づくり賞を受賞。

・2016年7月16日「見ぬ友と心結ぶのろしリレー2016」

118か所が参加。

・2017年7月15日「見ぬ友と心結ぶのろしリレー2017」

103か所が参加。

・2018年は7月14日を予定。

2014-2017総集編 ↓

2014

2014年7月19日。「瀬戸内しまのわ2014」の民間企画イベントとして開催。イベント名は「絵下山発のろしリレー」。広島・愛媛・山口から57か所が参加。

2014 movie ↓

2015

2015年7月25日。瀬戸内海沿岸・島しょ部を中心に、全国・世界に展開。98か所が参加。ミニ狼煙等を合わせると北海道から沖縄まで21都道府県・2か国102か所になる。

2015 movie ↓


2016

2016年7月16日。瀬戸内海、中国地方から全国、世界へと友情の煙がつながる。認知度は上がり、参加はさらに増えて118か所となる。

2016 movie ↓

2017

2017年7月15日。少し減って103か所となったが、定着の模様。ひろしまさとやま未来博のココロザシ応援プロジェクトにも登録。未来大賞、一般投票1位を獲得。

2017 movie ↓


2018

2018年7月14日。80か所が参加予定だったが、前週「平成30年7月豪雨」が、特に西日本で大きな被害が発生した。絵下山も大きな被害に遭い、休止となったが、全国の仲間から「心の狼煙」が上がった。

●ホームページ運営●

やのみー探検隊

●連絡●

安芸区役所地域起こし推進課

(082-821-4905、aki-chiiki@city.hiroshima.lg.jp)